昨今

アクセスカウンタ

zoom RSS 指導者

<<   作成日時 : 2010/07/17 15:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

SR君、彼は遠縁にあたり彼の中学生時代よりサッカー人としての資質は知っており、性格からみて選手より指導者の道を歩んで欲しいなと密かに思っていた。思いが通じたのか?彼は大学で教育学部に進み教師免許とサッカー公認指導者資格C級も取得していた。その彼と先日ユースの試合で5年ぶりに会った。彼と最初に会ったのがJの某チームの下部組織でアシスタントコーチをしている時だが、当時彼の収入は月5万円ほどでその他バイトで何とか補い生計をたてていた。Jの華やかな反面殆どのサッカー人はサッカーで飯を食う事は至難に等しい。我が次男も中学生時にJからの誘いが来たが断った経緯もあり、SR君にも教員への道を進めたがサッカーとずっと関わっていたいと言う思いは不変。偶々彼がアシスタントコーチを務めていたチームの幹部(経営面でもサッカー指導者としてもS級ライセンス=Jの監督)と懇意にしていたこともあり、彼の指導者としての資質を見て貰い、合格ならば正式な指導者としての採用を依頼していた。現在はユースのコーチとして正式に名を連ねているとの事本人から聞いた。良かった。今彼が関与している中から恐らく次の日本代表候補が出てくるんだと思うが、彼の一番心がけている事は出来るだけケガをさせない、ケガに強い選手をさらに努力を怠らない選手を育てる事だと。これは彼がアシスタントコーチで少年を見ている時に諄いくらい私が言い続けたことだそうだ。良く覚えてくれていたこと嬉しいね。技術は努力さえあれあ後からついてくるからその前に健全な心身を備わった選手を育成して下さい。彼なりに天職を見つけたようだが、いずれ現場を離れる時期がくるだろうがその時どのようなサッカー人となっているか楽しみだ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
指導者 昨今/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる