アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
昨今
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
− タイトルなし −
...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/25 14:34
違いが今一つ????
HP,ブログに始まって、twitter,Facebookなるものをやっているが、何かを伝えたいツールであると思うが、結局同じじゃん!と何となく考えると意外と更新とか対応が面倒になってきて、最近はブログの更新のネタを探すのもやめた〜!となりがち。最近はiPhoneなる遊び道具でまあ色々な事を発見する方が楽しい。例えばiPhoneにもIPもどきアプリがあって、固定のIPへの通話が0円、他携帯への通話料も半分位になるので盛んに相手のIP050-を登録。通信料も50.60万円使っても定額の4200円で結... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/05 20:06
東日本大震災とサッカー
今、Jリーガー等サッカーの関与する人々が支援ボランティアに入っている姿嬉しく感動しています。現状では食料、生活物資、医療などの支援が優先するのが当然。ただし、私も阪神淡路大震災で被災者であると同時にボランティアを1年続けた経験より、復旧、復興に最も大切なキーワードは『子ども達」であり、子どもが元気で笑顔が出れば親も安心して、仕事、復旧、復興に取りかかれると思っています。震災後2ヶ月くらいから被災地のど真ん中の猫の額ほどの空き地(校庭、公園にこしたことはないが)に70人の子どもを集めて、サッカーと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/07 08:48
東日本大地震
未曾有の自然災害。3/5古希同窓会で「久しぶり!またね.元気で!」と別れ、一週間目にまさかのまさかである。電話は関東圏以北は通話不通。急遽、PCにて千葉県、東京都、神奈川県の友にメール。皆、無事!と次々返信有りで安堵するも、仙台市に住む友はメールも無く、ただひたすら電話が通じるまで、どれだけプッシュしたか。漸く三日目に通じた、本人、家族とも怪我無し、自宅の損害も無し。ホッとした。何か必要なものは?気持ちは有り難いけれど郵便も宅配も当分届かないとのこと。また阪神大震災時にも経験した事だけれど、個人... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/16 20:59
古希同窓会2
3/5古希同窓会終わった。正直ホッとした。出席者も61人と、まずまず盛会であった。恩師も85歳「次ぎの喜寿の同窓会に呼んで下さい」と一番元気かな!料理も量より質で事前交渉をしたお陰で、無駄も出ずで料理人さんに感謝。皆58年前にかえって楽しそう、しかし時間が経つに従い病気の話が主流。最後に「次回は病気自慢で無く、健康自慢を大いにやりましょう」と言いつつも、次回は何人が参加出来るのかな?私はこの2,3年で身体的に無理を感じ、今回で代表幹事を辞する事名言した。次回は一同窓会員として参加させて貰えるよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/08 16:25
古希同窓会
3/5の小学校の古希同窓会開催まで秒読み段階に入った。昨秋、代表幹事の友が体調を崩し、辞意を申し出たため急遽幹事会招集し、代表幹事代行の任を受け、そこから明日の事前最終幹事会と3ヶ月間で何とかお膳立ては出来た。350人の同期生も住所確認者が193人、今回の出欠回収は158人と80%を超えたものの、物故者や疾病で欠席が97人(元気で欠席なら良いんだけれど)、しかし出席者が61人と上々。私も含め皆心臓、腎臓、種々のガン等病気のデパートになってきた感がする。後は当日皆元気な顔を見せて楽しく語り合ってく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/18 11:47
今年一年
先行き不透明な社会と言われているのに、さらに拍車をかけ何がどうなるのかさっぱり分からんし、不安を増幅させたのが現民主党と議員さん達の軽くて無責任な言動の一年、一体政権交代を期待したのに何をしでかしてくれたんだるか?尻ぬぐいは国民に回ってくる事間違いなし、やはり権力は相当な魅力と言うより人間本来持ち合わせている業かも知れない。これからは最終不幸社会を目指すどころか最大不幸社会へ突入は間違いなしだろう。なんとかしてよ! 私も昨年の脳梗塞に始まり、秋には脊柱管狭窄症。今年こそは大過なくと思いきや、1... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/29 09:55
介護保険改正
いよいよ介護保険も手詰まって来たようだ。介護保険が始まった平成12年、医療保険制度が高齢社会を受けパンク寸前になったときであるが何にか小手先を変えるだけで、何れ介護保険もパンクへ追い込まれると思いながら企業の定年を2年早め医療法人へ奉職し、居宅介護、老健、ヘルパー事業等立ち上げ、大阪で初めてと言われるPCによるケアプラン入力、介護報酬の電子化(何れ官民の書類は電子媒体でと読んでいた故であるが)を始めた。現在介護保険料の値上げと利用者負担増へと向かっている。これが法制化され、その後消費税の増税では... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/20 09:46
twitterやり始め、2ヶ月
相手が世界中だから、余程選択しないと秒単位で入ってくる。疲れる反面、FIFAやアメリカ等の人々とは英語の勉強になるのは大きい。先日、携帯をiPhoneに変えた時(流石携帯ではやらない)、ショップで聞いた話では、発売当初に比しツイッターのお陰で孫さんが消費者のニーズをどんどん取り入れ、ショップでの説明、販売もやりやすくなったとか。そういえば孫さん自身へのフォロー、リフォローもの凄く多いですね。政治家でもtwitterをやってる人が多い(例:鳩山さん、原口さん、連ほうさん、谷垣さん等々)が、彼らも情... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/26 11:05
Twitter
是々非々の問題はあるようだが、やってみないと!で自分もやり始めてみた。一日20〜30件位のフォロー通知が入るがそれぞれの人々が自分の未知の色々な仕事、分野で活躍されており「こんな仕事があるんや」の驚き。ただ政治家のやっている理由が余り分からない。単なるストレス解消かな?ソフトバンクの孫さんはわりと丁寧に扱われているようだ。やはりITの先駆者所以かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/22 19:39
レフリー
今回のワールドカップにて、決勝戦まで審判団の一員(第4,5審判)として指名された西村さん、相楽さん。これはお二人が審判ととして高評価を得た証明であり、前回の3位決定戦の主審、副審を務めた上川さん、廣嶋さんが公正かつ適正な判断力が認められた流れの結果でもあるかも知れない。国際審判は現在45歳?(or46歳?)が定年制がしかれているほど厳しい資格である。ワールドカップ開催の1年前からFIFAから候補を受け、審判技術とともに体力テスト等、実地テスト等を受けセレクトされる、主審はボールを持った選手に出来... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/20 12:01
指導者
SR君、彼は遠縁にあたり彼の中学生時代よりサッカー人としての資質は知っており、性格からみて選手より指導者の道を歩んで欲しいなと密かに思っていた。思いが通じたのか?彼は大学で教育学部に進み教師免許とサッカー公認指導者資格C級も取得していた。その彼と先日ユースの試合で5年ぶりに会った。彼と最初に会ったのがJの某チームの下部組織でアシスタントコーチをしている時だが、当時彼の収入は月5万円ほどでその他バイトで何とか補い生計をたてていた。Jの華やかな反面殆どのサッカー人はサッカーで飯を食う事は至難に等しい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/17 15:59
ワールドカップ
漸く終わった!力が入ってテレビにかじりついた分少し寝不足気味かな。始まる前も終わった後もマスコミが持ち上げたり下げたりではしゃぎ過ぎはいつも変わらないね。サッカー人は幼少年時以外はどこへ行ってもプロ契約なんだから、自身の立場をよく知っている。本田の「サポーターも批判者の方にも感謝」が的を得る答だと思う。今大会も避難罵倒された国がこつこつ「育成」に方向転換し続けた国が優勝、準優勝のご褒美をえたようだ。スペインのサッカー、オランダのサッカー違いはあるが両国とも底辺を広げる為自由で楽しむサッカーを少年... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/13 16:38
いよいよ夏です
今週で近畿地方も梅雨明けになりそうだとか?我が家もそれにあわせて夏の花がふくらみ、咲き出しました。今朝アメリカン芙蓉の白が一輪咲きました。同時に赤、ピンクもつぼみを沢山膨らみ始めました、一日花ですが毎朝楽しみです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/13 10:12
古希同窓会
来春いよいよ小学校の「古希学年同窓会」をやるにあたり、これまでの代表幹事が体調不良で幹事を辞退したい旨の手紙をよこした。熟知した幼友達ゆえ昨年辺りから何となく予測していたが、何せ対象同窓生が240人ゆえ急遽各クラス幹事を招集し開催の是非を問うたが、言うまでも無く「皆で協力するから開催」で決定。これまで私の役割は名簿作成、タックシール作成と当日の司会だけで済んだが今回は開催までのスケジュールを作成し、それぞれの役割等をお願いし、なんとか骨組みは出来た。皆ここまで何とか過ごせた事への喜び感謝と友との... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/05/12 13:05
51年続いているボランティア
昭和34年12月に3人の高校生で始めた阪神間の孤児院(現在は児童福祉施設)の子供達を招待して「クリスマス会」が今年で51回目を迎えた。「何か残して置こう」と単純な動機で三宮の蕎麦屋であ〜や!こ〜や!でねばること8時間。店もよく追い出さなかったもんだと思う。昨年は我が母校で、今年は共催校の K女学院で今日行われた。両校の顧問の先生とリーダーから連絡を貰い開会時から両校の学生ボランティアと同席させてもらった。学生ボランティアは両校で200人近くいた。彼らとの顔合わせで「今か51年前無謀にもたった3... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/29 22:25
人の死から学ぶ
一昨日、義母が94歳の人生を全うした。通夜から昨日の葬儀まで私は会場で子ども達から感じ学んだ。私と家内はお陰で殆どじっとしていた。子ども達が全て葬儀会社の人々と交渉、行動をしてくれていた。そうだ!私が38歳、家内が35歳で私の母を、二人が41歳、38歳の時に父の葬儀を執り行ったンだ、子ども達も皆、その歳になってき立派な大人なんだ。子ども達に甘える事にした、その方がおばあちゃん(義母)もきっと喜んでいるに違いない。彼らには幼き頃私の両親の骨拾いまでさせ、人の死を正面から見つめる事をさせたのが良かっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/19 10:37
育成
3/9日経朝刊に小さな巨人のタイトルで「オランダサッカー事情」について記載されていた。少年サッカー指導者の目に是非ふれれくれば良いな〜と思う。アヤックスでは練習メニューに柔道を取り入れているとのこと。柔道から身体の操作する術を学ぶという。かつて小野伸二が在籍した同じくフェイノールトにブラードと言う育成統括コーチがいる。フェイノールトでは練習は週4回、土曜日は試合日、水曜日は全休で練習時間も90分でさっと切り上げる。これは「毎日練習するのはコーチの自己満足でしかない。過度の練習は疲労をためて習熟度... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/09 14:13
やはりJの悪影響か?
午後から3種の県トップリーグを観戦。いやな場面を見た某チームのDFが観客の中からも「えげつな〜」と声が出る位のファウルでイエローカードが出された。その直後今度はその選手がファウルを受け、レフリーはFKを与えたが、それでおさまらず主審にカードを出すよう要求している仕草が見えた。「あれはイカン!」と思いつ15年前3種に頼まれ主審をした時の事が浮かんできた。試合中ファウルの判定を下してる後ろで「このオッサン、どこを見とるんや!」が聞こえ、その声の主に即座にレッドカードを出した。皆驚いた。出された中学校... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/07 21:19
音楽も体力勝負!
昨夜ザ・シンフォーニーホールにて昨年より早稲田大学付属高校になった茨木市に所在する早稲田攝陵高校の吹奏楽コース(かつて西宮球場にあった阪急少年音楽隊から発展してきたそうだそうだ)の定期演奏会に招待された。クラシックから始まり、喜歌劇の「軽騎兵」、Jシュトラウスの「ラデッキー行進曲」(これはウィーンフィルが新年のコンサートで必ず演奏し観衆も手拍子で答える有名な曲)最後はカジュアルステージで懐かしい阪急ブレーブスの応援歌、早稲田大学の応援歌、ミュージカルのミーアンドマイガール(宝塚歌劇でも上演された... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/14 09:51

続きを見る

トップへ

月別リンク

昨今/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる